確証バイアスの恐ろしさ!!

思考には、大別すると2種類あるらしい。

1つはファスト思考、もう1つはスロー思考です。

ファスト思考は直観的なものを差し、スロー思考は論理的なものです。

どちらも必要なのですが、その場に応じた使い分けが大切になります。

ところが、論理的な思考だと考えている人の中に、原因と結果が1対1であると思い込んでいるので、スロー思考になっていないのに気付かない方がいます。

クイズを出題しますので、考えてみてください。

グローブとボールを購入しました。

合計で11,000円でしたが、グルーブはボールより1万円高額です。

さて、グローブとボールの値段はいくらでしょう?

ボールが1000円、グルーブが1万円と考えがちですが、よく考えると

ボールが1,000円だとグローブは11,000円となり、合計12,000円となり誤り!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です